So-net無料ブログ作成

ダーツは半眼で集中する [ダーツの上達法]

ダーツは半眼で集中するってどういうこと!?


前回、利き目について書いていた時に思い出したことが一つありました。
ダーツの的の見方(見え方)についてです。


[次項有]前回記事:ダーツの通過点を一定にすると


何が言いたいのか先に言ってしまうと、


ダーツは半眼状態の時が一番集中していてうまくいく。


ということです。
ダーツに限らず、仕事や趣味で、特に繊細な作業が伴う時に効果があります。


スポンサードリンク






■半眼って何?



半眼とは、読み方は「はんがん」といい、元々仏教の言葉なのですが、
意味は字のごとく「半開きの目」と捉えてもらって構いません。
仏像の目を想像できますか? たいてい半眼です。


目が閉じてもいなくて、見開きすぎてもいない状態ですが、
薄目よりも開いているので、ぼやけてはいますが、視界情報はちゃんと入ってきます。


■半眼をダーツに当てはめてみると・・・



ダーツの場合、
眠かったり、だるかったりやる気がでないとまぶたが重くて閉じてきます。


逆にエキサイトし過ぎてムキになったりイライラしている時、
気づいたら目を剥いていて、目のふちが痛くなっていたことはありませんか?


どちらも集中していない状態なので、思った通りに矢を投げる事はできていないとおもいます。


そんな時、どうやって自己修正していくかと思ったとき、
この「半眼」というのがカギになってくるのではないでしょうか。


ダーツを思ったように投げるために、体をリラックスさせる必要がありますよね。
目も例外ではないんです。


普通に何かを見ている時ですら、目の周りの筋肉は少し緊張しています。
半眼は、この目の筋肉を意識して緩めてあげれば誰でもできます。


この表情を傍から見たら、
もしかして「やる気のない人」に見られるかもしれませんが(笑


■半眼だからこそ、見えたもの



昨日、マンガ喫茶で3時間練習していたのですが、
しんどい前半も、気づきを得た後半も、それぞれ2ゲーム位なんですが、


いつも以上に気分が乗って、矢が真ん中に集まりやすくなる瞬間があったんですね。
その時が半眼状態でした。


的もブルも矢も全て視界に入っているのですが、どれ一つとしてピントが合っていない感じです。


しかし、ぼやけた視線でブルの方を向いてはいました。


矢を構えて(セット)から、矢を離して(リリース)、的中するまでの手と矢の動きの多くが見えました。
実際はぼやけているので、正確には動きを感じてるといった方がいいでしょうか。


昨日の記事で書いた、矢をセットした地点に再び手と矢を通すということも、
半眼状態だからこそ見えたのでしょう。


集中力が途切れて、普通に目を開けて物をみるようになってくると、
矢や的どこかしらにピントが合ってしまって、途端に全体が見えなくなりました。


■矢の重さも感じる



ちゃんと集中すると、20グラム弱の矢の重さも、手に感じます。
鉄より比重の高いタングステンの重さを感じます。
重さがわかるとどの程度の力で投げたらいいのかもわかる・・・はずなんだけど(汗


■そして、無心になる



無心であることは、ただ本当に何も考えていない事とは明らかに違います。
突き詰めていくと、スピリチュアルな世界に行きついてしまいそうですね。^^;


無心の時だけ、スコアがAやAAフライト級になり、
どうやったらこの状態が続くんだろうかと、あとで振り返っても不思議になります。


今は潜在意識の力を借りている状態のなので、
1日でも早くこれが顕在意識(実力)となるように、
今後も、集中するために半眼でダーツを投げて参ります!!


【関連記事】

[次項有]ダーツは歯を食いしばって投げるもんじゃない。

[次項有]【オンラインダーツショップ窓口】 ダーツハイブ



今日も最後まで記事を読んでいただき、
ありがとうございました。


当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
下のリンクをクリックorタップしていただくだけで、
より皆様のお役に立てるブログになります。
応援よろしくお願いします!^^

[次項有]人気ブログランキングへ




スポンサードリンク













ブログパーツ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Copyright © ダーツ悩 Bフライトからの脱出 All Rights Reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...