So-net無料ブログ作成
検索選択

酒に酔っても覚えておきたいダーツの掛け声とマナー [ダーツのマナー]

酒に酔っても覚えておきたいダーツの掛け声とマナー


ダーツは一人でも成立するので、普段の練習を漫画喫茶でやる人は多いと思います。
自分の投げ方を見失った時など、自分のプレイにだけ集中するにはよい環境です。


ただ、メンタルの強化という面では、鍛えられているかどうかは疑問です。


確かに、マシンに搭載されているWEBカメラの向こう側に世界各国自分の相手は立っていますが、


一言も会話(せいぜいカメラに向かって手を振るくらい)を交わすことも無いまま対戦を終えるあたりが、
現実味に欠けています。


私も漫画喫茶で黙々と投げすぎたために、
たまに後ろから知り合いに声をかけられても声ができなかったことがありました。(^^;
コミュニケーション障害になってしまった気がして、少し凹みました。


スポンサードリンク






■ダーツバーってどんなところ?



ダーツはコミュニケーションツールでもあります。


「生の人間」同士で投げるダーツには、個人練習にはない独特の雰囲気と間合いがありますし、
実際の試合ともなれば、目の前で対戦相手がプレイで自分にプレッシャーをかけてきます。


普段からプレッシャーに慣れておかないと、気持ちで相手に負けてしまいます。


ホンモノのAフラになるためには、ただダーツがうまいだけでなく、
相応のメンタルも向上させなければならないようです。


ダーツバーは、ダーツを共通項として、初めての人とでも仲良く慣れる場所です。


ダーツバーに行くと、マスターやスタッフが積極的に話しかけて来たり、
気を利かせて別のお客さんと対戦するように促してくれたりするので、


よほどマナー違反をしない限りは、誰かしらに構ってもらえる所です。


対戦とかマナーという言葉がでてきましたが、
対戦中の自己表現手段は自分や相手のダーツプレイになるわけですが、


この時の掛け声はゲームを円滑に勧める上で特に大事です。
会話の合いの手と一緒だと思います。


挨拶や掛け声を知らなかったばかりに、自分に集中しすぎて忘れたりしたせいで、
次から誘ってもらい辛くなり、居心地が悪くなったのでは目も当てられないです。


うまくても下手でも、シラフでも酔っぱらいでも覚えておきたいことです。


■酒に酔っても覚えておきたいダーツの掛け声とマナー




人間一度に色々と覚えてられないのは、ダーツバーにいる人ならみんな分かっていることなので、


これだけは知っておけばあとは何とかなるということを今から挙げてみます。


1 対戦前と後は必ず簡単な挨拶を忘れない




基本。


「お願いします」と明るく笑顔で言いながら、
利き手の拳を握って、相手とグータッチでゲームスタートです。


対戦後も、同じような動作で、「ありがとうございました」って
明るく言えればそれでいいんです。


そう。明るくというところがコツ。


負けてドリンク奢らされて悔しい時でもできるのが紳士の嗜み。


2 ナイスダーツ!は万能な掛け声



ダーツは掛け声が大事。
ゴルフも打った後、「ナイスショット!」とか、「ファ~!」などの掛け声があるように、
ダーツも相手が3投投げ終えた時に、
「ナイスダーツ!」とか単純に「ナイス!」って言えればいいのです。


あと、みんな基本はブルに向かってダーツを投げているので、
それを外して悔しそうな表情をしていたら、「ナイストライ!」って掛け声も知っておけば完璧です。


マナーとして、3投投げ終わるまで相手のダーツを評価してはいけません。


1投毎にいうのは、投げてる人の集中力を乱すので、逆にNGになります。


掛け声をかけられた方は、「どうも~」とか「は~い」とか
何かリアクションする心の余裕はもっておきたいものですね。


慣れてきたら、今後はこちらのサイトなど見て
すこしずつ言葉を覚えていくといいです。


[次項有]こちら



3 投げている人の視界に入らない気遣い。



罰ゲームでもなければ、お互い最高のパフォーマンスで投げるべき。
相手に近寄らない、後ろで控えてさえいれば、この問題は余裕でクリアです。


4 対戦後は、試合内容などを酒のネタに親睦を深める



勝ち負け以上に、それ以上にダーツバーに来る理由は、
ダーツをネタに、普段会社などでは到底知り合いになれない人と利害抜きで仲良くなることです。


相手が常連さんなら、次もこの場所で出会うでしょうでし、
うまい人ならば、今後教えを請うこともあると思います。


もしかして近い将来一緒にダブルス戦でダッグを組んで試合にでる人かもしれません。


せっかくダーツを通じて得たチャンス。大事にしていきたいものですね。^^


【関連記事】

[次項有]ダーツの試合のマナーは、ダーツバーで学ぶ。


[次項有]ダーツのオンライン対戦で気をつけること


[次項有]ダーツの試合の賞金について調べてみた(PERFECT)


[次項有]【オンラインダーツショップ窓口】 ダーツハイブ



今日も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。


当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
下のリンクをクリックorタップしていただくだけで、
より皆様のお役に立てるブログになります。
応援よろしくお願いします!^^

[次項有]人気ブログランキングへ




スポンサードリンク













ブログパーツ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © ダーツ悩 Bフライトからの脱出 All Rights Reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。