So-net無料ブログ作成

ダーツを飛ばすために、肩から肘(ヒジ)を固める。 [ダーツの上達法]

ダーツを飛ばすために、肩から肘(ヒジ)を固める。


ダーツがなかなかうまくならない原因の一つに、


「投げる度に、ヒジや肩が動くこと」


があると思われます。


どうやったら、ヒジや肩を動かさないようにダーツを投げることができるのだろう?


ということについて、私に1つアイデアがひらめき、実践してみたところ、
ブルへの命中率が上がったので、今からシェアしようと思います。^^


スポンサードリンク






■正しく立つことが基本です。



ヒジや肩のような、カラダの枝葉の部分を思ったように動かすためには、


そもそも「正しく立っている」かが大事なポイントになってきます。


[次項有]記事:4スタンス理論:【全体定理】どのタイプも「正しく立つ」ことが基本!


肩やヒジは、上体の姿勢に影響されやすいので、前提が間違っていたら、目も当てられません。


猫背でもなく、胸の張りすぎて上体が後ろに反っているでもなく、


ただ背骨が真上にまっすぐ引っ張られている感覚が理想です。


洗濯のハンガーで上体を真上に釣られているような感じだと、私は思っています。


良い姿勢を保っている限り、、ダーツを少ない力で矢を飛ばすことができます。
それがダーツを飛ばすために必要な、本来の力だったりします。


なので、スローラインに立ってダーツを構える前に、
まずは「正しい姿勢」を意識して立ってみてください。


■肩が的に向かって、まっすぐひっぱられる感じ



姿勢よく立った後、矢を構えます。


構えながら、肩だけを的の中心に向かってできるだけ伸ばしてみます。
(ただし、上体はそのままで。肩と一緒に上体も引っ張られないようにしてくださいね。)


・・・ほとんど伸びませんよね? 
正解です。


この動作で肩からヒジは固定され、同時にヒジの場所も勝手に決まります


肩とヒジの場所が決まったら、その状態を保ったまま、
最後にヒジから先の力を抜いてください。


これで、ダーツのセットアップは完了です。


■軸を作るのが大事。



ダーツって、ただでさえ不安定な体勢で投げるので、
自分の中で「軸」を作るのが大変なスポーツだと思います。


なので、カラダのどこかを「固定」させることで、軸が生まれるのだと思うのです。


今回は、肩からヒジ(そして、良い姿勢)を固定し、セットアップの姿勢を固めたのです。


よい姿勢を維持するには、いつもよりも神経を使うので、
長時間ぶっ続けでダーツを投げるのはしんどいですが、


ブルに当たる精度も上がりましたし、
何より良い姿勢で投げることで、「自信を持って」投げることができるのが大きいです。


私はこれでダーツライブのレーティングがRt7からRt9(AフライトはRt10)まで上がりました。


スランプ脱出のアイデアとして、お使いください。


【関連記事】

[次項有]ダーツでヒジを真っ直ぐ立てて構える簡単な方法って?

[次項有]ダーツ上達に大切な肩の柔軟性と強化方法

[次項有]【オンラインダーツショップ窓口】 ダーツハイブ



今日も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。


当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
下のリンクをクリックorタップしていただくだけで、
より皆様のお役に立てるブログになります。
応援よろしくお願いします!^^

[次項有]人気ブログランキングへ




スポンサードリンク













ブログパーツ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

矢速命

こんばんは、矢速命です。
リリース時に手より先に肩が動く癖があります。


今回の記事はまさしくBフライト脱出の鍵となるものですね。
おっしゃる通りだと思います。

いかに正しい姿勢を「継続」できるかが難しいところだと思います。
日に数十戦とやった後、自身のスタッツを見てみると、悪い傾向が出た場合
3~4試合に渡って続いています。良い姿勢、悪い姿勢それぞれに対して自覚的に判別することがなかなかできないので、悪い流れになったときにすぐさま修正できないのが痛いところです。


しかし、見かたを変えればこんな弱点をかかえつつもダーツライブRtは2ヶ月に渡って9を維持しているので我ながら感心してしまいます。

明日は横浜のMJトーナメントに出場します。自分の参加する大会では最も規模が大きいものになります。本日時点でフェニックスRt.12.92、ダーツライブRt.9.59です。打てと言われれば自分はSAを討ち取る事もできるのです笑
ファーストプレイヤーとして福田さんのブログをしっかり活かした成果を出してみせます=3アラフォーの底力をアピールしてきます!!

またの更新お待ちしてます!
by 矢速命 (2015-11-07 23:30) 

福田福

>矢速命さん
コメントありがとうございます。
最近自分もPHOENIXでRt12以上の人とオンラインで対戦することがあるので、もしかしたら、対戦したことがあるかもしれませんね。^^

運の要素が強いものほど、勝負は負ける事が多いものだと思っていますが、そんな中でRtを維持できているのは、実力なんでしょうね。

試合のような緊張の場面で最後に残るのは、
今までの練習と、自信だけだと自分は思っています。
いつか自分もMJに出てみたいもんですね。
試合、がんばってください!
by 福田福 (2015-11-08 22:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Copyright © ダーツ悩 Bフライトからの脱出 All Rights Reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...