So-net無料ブログ作成

ダーツのリリースタイミングはいつも違うのが正しい!? [不調時の自己修正方法]

ダーツのリリースタイミングはいつも違うのが正しい!?


「いつも同じように投げる。」


どちらかと言うと飽き性な私は、どうもこの言葉が辛いんですね。^^;


人間はロボットじゃないから、よほど普段からストイックな人じゃなければ、
同じコンディションはあり得ないと思っています。


例えば、
空腹のときと、満腹の時では違いますし。
酒を飲んでいるか、シラフかでも違いますし。
パツパツの服を着ている時と、ラフな服を着ている時でも違いますし。


それでも同じように結果を出すプロは、ホントにすごいわけです。


ウォーミングアップでカウントアップや1501などで肩慣らしをする方は多いと思います。
日によっては最初から狙ったところに入る時もあれば、なかなか照準が定まらない日もあり、


投げはじめから一喜一憂しながら投げていることとおもいますが、
その日、その時の調子に一番左右されると私が思うのは、


ダーツをリリースするタイミングだと思うのです。


今日は、ダーツのリリースタイミングについて思うことを書こうと思います。


スポンサードリンク






■早いと思っても、だいたい遅れている




前回記事:ダーツはテイクバック後からリリースまでが全て!?【Cフライト脱出作戦】


でも触れましたが、
ダーツを自分でコントロールできる時は限られていて、
それは、テイクバック後からリリースの間のわずかな、1秒にも満たない瞬間だけなんですね。


特にリリースするタイミングが遅れてしまうと、
気合でねじ込んだり、無意識な調整のために、腕に無理な力がかかってしまいがちですし、
コントロールが利かないことの方が多い。


リリースが遅れると、ダーツが一度上に浮くタイミングを失ってしまいますから、
だいたい、狙ったところよりも下に刺さってしまう。


ダーツはある意味瞬間芸だと思ってますので、
リリースするタイミングは早すぎて失敗することよりも、
リリースが遅れて失敗することのほうが多いのではないでしょうか?
(特にこのブログの対象者である、Bフライトの方々にとっては。)


私個人の感覚では、最初に構えたポイントが、
実は、リリースすべきタイミングの尻尾であり、
尻尾で離したのでは遅いのではないかというところなんですね。


仮に遅いリリースでも狙ったところに入るときは、投げ終えた直後、
腕やヒジに、「今、無理な調整が働いたな」って感覚がするようになりました。


■テイクバックしたら何も考えないくらいがちょうどいい!?



不調時、グリップが、スタンスが、ヒジの位置が…と、
何が原因で入らないのかを考え、


次投げるときは、もうちょっとココを意識してみようと考えだすと、


時にうまくいくときもあるでしょうけれども、大体は逆効果で、
リリースタイミングがさらに後ろにズレて、更にドツボにハマった経験はないでしょうか?


やはり、今の自分のフォームに自信が持てないわけなので、
一瞬の迷いの分が悪化の原因なわけです。


だから、開き直って無心で投げてみたら、
不思議とうまく飛んでいった経験は誰しもお持ちなのではないでしょうか?^^;


矢がまっすぐ、そして、放物線を描くために一度浮かせるタイミングは、
やはり、テイクバック後からダーツをリリースし始めるわずかな瞬間しかないのだと思われます。


■その日の調子に合わせてグリップの位置を変更するのはアリ



ダーツのバレルの形状にもいろいろあり、
バレルによっては、フィル・テイラーのモデルみたいに
ハッキリと「後方のココをもって投げるべし!」と持ち手が指定されてるタイプもありますが、


わりと一般的なダーツですと、バレルのどこにもカットがあって、
どこを持ってもカットが利くようなモデルの方が多いように思います。


「いつも同じように投げる」ために、ダーツのグリップ位置を変えるのは、
ダメなんだと私は思い込んでいましたが、


日によって、どうにも眠たかったり、ダルかったり、逆に絶好調だったりする日があり、
コンディションによってリリースするタイミングも知らない内に変わっていることが多いのです。


同じ所でリリースしているように見えて、実は早すぎたり遅すぎたりするわけです。


さきほどからしつこく言っているとおり、本当に瞬間的な話なので、
カンが冴えているなら、前の方を持つとリリースするタイミングが合いますし、


逆にダルいとき(不調時はだいたいこっち^^;)には、
ダーツのシャフト近くのカットを使って投げると、


意外とベストなタイミングでダーツを離していることがあるんですね。


私は投げるときは3時間投げているので、その3時間の間でさえ、
調子やリリースするタイミングが刻々と変わっていっているのを感じています。


今日の自分の調子をはかるとき、カウントアップや01をやる方が多いと思いますが、


何本も投げながら、今日の、今の自分のリリースタイミングが早いのか?遅いのか? という感覚を掴むことを目的として練習してみますと、


ブルに刺さる刺さらないで一喜一憂するようなウォーミングアップをするよりは、
よほど実りあるダーツができるのではないでしょうか?


以上、今日は、リリースタイミングについて書いてみました^^


【関連記事】

[次項有]ダーツを腕の惰性を使って安定させる方法


[次項有]ダーツはテイクバック後からリリースまでが全て!?【Cフライト脱出作戦


[次項有]ダーツの飛びを良くするコツは中指にあり!?


[次項有]【オンラインダーツショップ窓口】 ダーツハイブ




今日も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。


当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
下のリンクをクリックorタップしていただくだけで、
より皆様のお役に立てるブログになります。
応援よろしくお願いします!^^

[次項有]人気ブログランキングへ




スポンサードリンク













ブログパーツ
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

HOPE SL

こんにちわ。いつも拝見させて頂いてます。ダーツを始めて3ヶ月半。このブログのおかげでようやくBB10まで行ったのに、今回の話題のリリースポイントがわからなくなって、ドツボにはまってPPD1以上下げてしまいました。ブル狙って数ビット差で3に入ることなんかしょっちゅうです。今一度ブログを読み直して精進したいと思います。今度お見かけしたら、お胸を借りるつもりで対戦させて下さい(笑)
by HOPE SL (2016-08-18 00:59) 

da-fuku

>HOPE SLさん
コメントありがとうございます^^
いつも見ていただいているようで、ありがとうございます!
3か月でBB10、これだけでもすごいです。

ブルに入り始めると、CからBBくらいまでは一気にレベルアップし、
このへんでAフラになるのに、しばらく私も足踏みをした記憶があります。

こちらこそ、ぜひともオンラインお願いします^^
オンライン上でも、このカード名なんでしょうか?^^
by da-fuku (2016-08-18 19:31) 

HOPE SL

お返事ありがとうございます。オンライン上でもこの名前で投げてます。同じ県ですよよ!(笑)ぜひよろしくお願いします。
by HOPE SL (2016-08-18 22:11) 

da-fuku

> HOPE SLさん
そうですか。最近は週末プレイヤーなので、その時はよろしくお願いしますね^^
by da-fuku (2016-08-18 23:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Copyright © ダーツ悩 Bフライトからの脱出 All Rights Reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...