So-net無料ブログ作成
検索選択

それでもダーツのレーティングを上げたい! [Cフライトからの脱出]

それでもダーツのレーティングを上げ方を知りたい!


フェニックスでもライブでも、レーティング4~7くらいの時。
カウントアップなら、400~500ちょっとくらいの時。


レーティングという言葉を覚えてしまうと、その後はどうにも気になってしかたないときってありますよね?


「レーティングなんて忘れて、楽しく投げたらおのずと数字は後からついてきますよ」


なんていうアドバイスに、頭ではわかるけれど、やっぱりレーティングが気になって仕方ないし、
まずレーティングが上がらなきゃダーツじゃない!


どうやったらレーティングは上がるのか?



[次項有]【PR】ダーツの効率的な練習法なら「小熊式」




■Aフラになるまではとことんレーティングこだわってみる。



まず今、レーティングしか見えていないのなら、レーティングが上がることがダーツをやるモチベーションになっているのなら、私はとことんレーティングを突き詰めてみた方がいいと思っています。


レーティングの上がり下がりをとことん突き詰めて考えるからこそ、
ある日、他のところ(例えば、勝率、飛びのよさ、ダーツセッティングとか)にも目が行くようになって、
ダーツに別の楽しみを見出せると思っているからです。


ちなみに、私は今はレーティングから勝率に興味が移っています(これはまた別の機会にお話ししようと思います。)

■レーティングの意味を知って、自分に問いかける質問を変える。




そもそもレーティングって何なのでしょうか?


カードをかざすといつも表示されるレーティングは、01とクリケットのスコアで過去100ゲームから割り出されたスコアの平均値を、決められた基準に当てはめて算出されたレベルのこと。


これが私達がいつも一喜一憂しているレーティングのことですね。


だから、01とクリケットという特定の2つのゲームによる結果なんですよね。


とすると、


「レーティングを上げるにはどうしたらいいか?」


という質問をしているだけでは、レーティングは上がらない。
更に一歩踏み込んで、01なら、


「01のスコアを上げるにはどうしたらいいか?」


これでも漠然としてます。01はブルに刺さってナンボのゲームですから、


「どうやったら、もっとブルに安定して入れることができるのか?」とか、
「どうやったら、上がり目をもっと早いラウンドで上がることができるか?」


という質問をしなければ、今いる所からは上がっていかないと思います。


クリケットはCフライトにとってはまだまだ難しいゲームなので、クリケットよりも、
01でまず、いかにブルに入れることができるか?というところが課題になると思います。


ブルが入るようになれば、クリケットナンバーそのものはもっとパイが大きいので、
まずは01のスコアを上げることがレーティングアップの早道なのだと私は思います。


まあ、これは正攻法です。


■どんなゲームでもだいたいレーティングは表示される



カウントアップをやっても、ゲームをやった後、レーティングが表示されますよね?


640点取れるとだいたいAフラ相当です。
500点超えで、だいたいBフラ相当です。


だから、「どうやったら500点、640点を取れるようになるのか?」
と自問しながら日々の練習に取り組むのも大事なことだと思います。


01,クリケだけで算出されたレーティングが何も全てではないということです。


試合に出ると、そもそもプロでもなければカードなどかざさないわけなので、
ゲームごとに瞬間的に出るレーティングこそがその時の実力だったりするわけです。


どうせ、レーティングを意識するなら、こういう瞬間的なレーティングにも
一喜一憂して見てください。


まとめると、「どうやったらレーティングが上がるのか?」という自問から卒業し、
「どうやったらブルに入るのか?」ともう一歩踏み込んで自分に問いかけてみてください。


意識や質問が変われば、不思議とカラダはそこに向かって答えを探し出すはずですので^^



【関連記事】

[次項有]ダーツのカウントアップで640点を超えた日


[次項有]ダーツのカウントアップで500点を超えた日


[次項有]ダーツのレーティングの分布とブルの本数


[次項有]【オンラインダーツショップ窓口】 ダーツハイブ




今日も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。


当ブログは人気ブログランキングに参加しています。
下のリンクをクリックorタップしていただくだけで、
より皆様のお役に立てるブログになります。
応援よろしくお願いします!^^

[次項有]人気ブログランキングへ




スポンサードリンク













ブログパーツ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

HOPE▼M

Rtを上げる事がダーツを続けてられてるモチベーション。正にそうですね。ダーツ仲間が同じ位のRtだったのに、1ヶ月で急にAA15まで上がり、どうしてここまで上がれたのか聞いたら、今回の記事のようなことを話していました。彼は元々研究熱心だったこともあり、更に上へと奮闘してます。 自分も先ほどやっとBBB13まで上がれましたが、もっと上がり目や、入れたい場所に入れる方法等を細かく考えて練習した方が良さそうですね。(改名しました。HOPE SL →HOPE▼M)
by HOPE▼M (2017-01-30 00:51) 

da-fuku

>HOPE▼Mさん
いつもコメントありがとうございます^^
Rtあげるなら、新しいカードを買って調子がいい時に、試行回数をできるだけ少なくすれば一気に上がるようですね(笑

by da-fuku (2017-01-30 11:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © ダーツ悩 Bフライトからの脱出 All Rights Reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...